PC構台システム

特許取得!当社オリジナルシステム構台 PCモノレール構台



システムの構造

このシステムはくさびの緊結により支柱、横つなぎ、ブレース、および梁枠材を連結することで仮設構台を構築することができます。
特に土木工事の現場で削孔機、ボーリング機、クレーン、発電機、および車両等を積載することができ、安全な作業が可能になります。

特徴・ポイント

◆設置が容易で強度がアップ

 重機や車両が乗っても十分な強度がある

◆工期短縮

 コスト削減・安全にも貢献

◆なだらかなスロープを実現

 一般車両も走行可能、災害時に威力を発揮



PC構台 = POWER CONCEPT とは

POWER…

人間・動物・機械などが生み出す力、能力、勢力仕事率、知力、体力、精神力、才能、才覚…
弊社が考える仮設機材開発への発想を生む知的パワーであり、
現場の安全を支えるパワー、仕事率を上げるパワー、モノを支えるパワーである。

CONCEPT…

コンセプトとはテーマであり、弊社が掲げる理念であり概念である。
コンセプトの元々の意味は「概念」ですが、現在では「企画や商品の根底にある考え方や思想」として使われる事が多く、全体的な考え方、基本的な考え方といった意味である。



システムの特徴

Point1

φ48.6鋼管には300㎜ピッチで4方向に緊結部が取り付けてあり、斜面や法面でも比較的安易に機材の組立て解体できるようになっています。

Point2

専用の梁枠材は、根がらみ位置で使用するときに構台の足元を安定させることができます。また梁枠中心部にジャッキを設置することができるので、ジャッキの本数を増やすこともでき、さらに安定した構台になります。
梁枠材を構台上部に使うときは、作業床の水平を安定さすこともできます。 単管など従来工法に比べて、作業構台の安定性は現場で実証されています。また、梁枠中央部に大引受けを設置することができ、その結果60角鋼管を使った大引材のたわみは大きく軽減できます。

Point3

支柱と横つなぎ、横つなぎとブレースの緊結は、振動等による緩みが発生しても抜けない構造になっています。

Point4

ブレースは伸縮機能を有しており、支柱間隔が変わっても同じ機材を使うことができます。

Point5

積載荷重等の強度については、3章4章に詳しく記載させていただいておりますが、支柱1本あたり41KNの強度を確保して下ります。

カタログ・施工手順書 PC構台システム

施工事例 PC構台システム

◆362号馬路大橋橋台補強アンカー工事

◆362号平溝橋橋台補強アンカー工事

◆新東名中島高架橋工事

◆中部横断道福士川縫地足場

◆京都旅館改修河川内構台

◆山梨県中央自動車道米山橋

◆佐久間道路クレーン構台

◆佐久間道路重機掘削運搬構台

◆静岡市清水区西倉沢親坑工

◆静岡市丸子川 ボーリング工

◆静岡市崩野地区集水井工

◆浜松市天竜区下里(緊急地すべり)集水井工

◆浜松市天竜区春野町362号災害復旧工事

着工前

杭打ち作業

杭打ち作業

復旧後

◆仮設道路 静岡市内、二級河川布沢川総合開発工事(構台工)

下流入り口

生コン、ポンプ車作業

上流入り口

◆大滝集水井・水抜き

◆横ボーリング工

◆岡部二反田アンカー

◆その他 PCシステム構台・アンカー足場施工実例

日坂1BP横ボーリング工

口坂本災害復旧

春野町災害復旧

水窪

島田地区アンカー足場

静岡市内

切山大口径

島田市川口道路拡幅鋼管杭

佐久間地八クレーン構台

長島ダム道路拡幅

島田市処分場スロープ

東名高速牧之原災害復旧

由比集水井クレーン構台

平ノ尾構台

平ノ尾構台

◆単管足場

佐久間ダムアンカー足場

井川吹付プラント足場

春野町アンカー作業足場

湖西左上

スズキ湖西右上

井川全景

井川左側

井川右側

春野町362アンカー

川根本町アンカー

川根本町アンカー

川根本町アンカー

春野町アンカー作業足場

春野町アンカー作業足場

赤松アンカー

赤松アンカー

田代沢全景

田代沢軽量重機足場

施工応用例 PC構台システム

◆なんちゃって!ウッドデッキ

◆仮設通路、駐車場

仮設通路 駐車スペースが無い場合

4tダンプ、乗ります

◆イベントステージ、お立ち台

4tダンプ積載可能